いつもご訪問ありがとうございます。

Professional Support 代表の古川真行です。

 

お客様からお勧めしていただいた、東野圭吾作の白夜行を読みました。

大変面白い作品でした。

前々日の就寝時間は4時30分、前日の就寝時間は3時30分。

もうフラフラです(笑) 

それほど読み勧めることのできる作品でした。

登場人物の設定が素晴らしかったので、もっと個人を掘り下げて読みたかったぐらいです。

睡眠時間を削ってでも読んでしまう作品に出会えた時の充足感たるや…。

幸せです。

 

私は小説を一切購入しません。

読みたい本は全て図書館で借ります。

お客様にも図書館の利用を勧めています。

読みたい作品があればインターネットから予約できます。

到着すれば連絡のメールがきます。

一番近い図書館まで取りに行くだけです。

延長すれば最長6週間借りることができます。

読み終えれば返すので、本棚に在庫がたまりません。

もちろんプライスレス(笑)

大変便利です。

 

読書をすれば心が豊かになります。

たくさんの言葉を知り表現に言葉を尽くせば、ストレスは溜まりません。

考える時間が増え、想像力を働かせます。

iPhone、スマホの触りすぎは思考の停止です。

私は大変に危険なことだと思います。

 

図書館の出入りが多く活気があれば、文学が栄えます。

たくさん図書館を利用して、自身の街の文学を栄えさせましょう。

 

最後までお付き合いありがとうございました。