いつもご訪問ありがとうございます。

Professional Support 代表の古川真行です。


皆さま、普段空腹感って感じられていますか?

私の考えですが、空腹感って動物として非常に大切だと思うのです。

飢餓感を感じると身体は危機感を感じますので、身体の能力を上げようとしてくれます。

飽食が続くとたくさん栄養を吸収する必要がありませんので、身体の能力は下がっていきます。

能力が下がりますので、それは見た目にも反映して、老化に繋がると思うのですよね。

o0420039312957064881

詳しくは下記のサイトをご覧下さい。

老化を遅らせ長寿になる秘訣は空腹状態を保つこと


決められた時間に、必ず食事を摂られる方も多いと思います。

しかし、空腹を感じていない状態で摂取をする必要が、果たしてあるのでしょうか?


空腹感を感じずに摂取をするのは、恐らく人間だけです。

私は少食健康法が理に適っていると思いますので、継続しています。

およそこの10年間は、朝ごはんを食べていません。

あ、旅行に行ったときの朝食ビュッフェは別腹ね(笑)


しかし、私を見て不健康だと印象をもつ人はおりません。


私と対して、エネルギッシュだと思わない人はいません。

戦前の日本人は朝食を摂っていませんでした。


朝食、要りますか?(笑)


最後までお付き合いありがとうございました。