いつもご訪問ありがとうございます。

Professional Support 代表の古川真行です。


仕事が終わりテレビを付けたらダウンタ○ンDXが放送されていましたので、そのまま観ていました。

そんな時ゲストの中○昌也さんが、最近肉体改造の為に加圧トレーニングを始めたとの事。

まあ職業上見ちゃいますよね(笑)

担当トレーナーはおねえの方でした。

確かに珍しくてキャッチー。


少しだけトレーニング内容が放送されましたが、最後のトレーニングメニューにチェストプレスが取り入れられていました。

加圧トレーニングの後は筋力トレーニングもとされており、チェストプレス時は加圧なしの状態でした。

………何故???

肉体改造のトレーニング法に加圧トレーニングを取り入れて、加圧トレーニング後に上肢・下肢制限状態でやっても効果的ではないエクササイズをプログラムするのは分かります。

しかし、チェストプレスは制限状態でも効果的でしょ???

何故外すの?

加圧トレーニングを好まない方にしないのは当然ですが、中○昌也さんは望んで選択してるんでしょ?

じゃあ何故外すの?

主動筋・協働筋・拮抗筋・加圧トレーニングのメカニズムが分かっていれば、チェストプレス時は上肢を加圧します。


ほんとビックリ。

テレビの人気番組であっても、こんな間違った情報が普通に流れるのですね。

皆さま、テレビや雑誌は視聴率を取ることや本を売ることが目的なので、事実を伝えるとは限りません。

簡単に鵜呑みにしてはえらい目に合いますよ。

重々お気をつけ下さいませ。


最後までお付き合いありがとうございました。