いつもご訪問ありがとうございます。

Professional Support 代表の古川真行です。


キテちゃんとの年内最後のサーキットトレーニングが終了致しました。

お互いなぜか調子の悪さがリンクしてしまい、精神に体が付いてきませんでした。

う~ん、一切の不摂生をしていないにも関わらず、何故なんだろうか?
腹部に力が入らないと、どのトレーニングにも支障が出ます。
まあやることやっての結果なので、今日は仕方のないことでした。

今年から始めた大きな変化の一つに、キテちゃんへのサポートがあります。
この関係性を持てたことに価値があり、間違いなく自身の習慣の軸になっています。

彼の期待に答えれるよう、改めて自身のProfessionalを見直し、思考・行動共に漸進性を追い続けました。
人は責任で成長できるのではないかと考えています。
僕は彼に、成長させてもらっています。

僕も本気で生きていれたからこそ、キテちゃんとの接点も生まれました。
準備が出来ていなかったら、キテちゃんとのお付き合いは生まれていなかったと思います。
全ては準備です。
準備が天才を超えるのです。

思えばお互い伝え下手な一面があります。
日本人あるあるですよね。
作ってる物は良くても、営業下手で伝わらず、営業上手な諸外国にいいとこ持っていかれる。

自身のお店に関してもそうです。
なかなかに伝えることが難しく、今一歩壁が越えれていません。
来年の最大の課題でもあります。

自身の理念、商品を安定して供給し続ける為の仕組みが必要です。
頑張る…の概念ではなく、壁を越える!の概念で、邁進致します。

年明け早々キテちゃんには大一番が待っていますが、僕は立場をひっくり返してくれると信じています。
その様を想像するだけで、日々高揚しながら過ごすことが出来ます。

キテちゃんだけに限らず、皆様との関わりで自身の世界が彩られています。

全てに有り難いと感じています。

多謝。


最後までお付き合いありがとうございました。