いつもありがとうございます。

全力教室代表の古川でございます。

 

最近は小・中学生との交流が増え、

今までの人生にない日々を送っております。

小学生の一挙一動にてんやわんやの大笑い。

新体験の連続から、もう一日が終わりか~なんて日は、一日もございません。

一日が凄まじく長い。

新体験が多いほど時間は長く感じるようですので、充実した日々が送れているのでしょう。

夏休みの小学生体験、真っ盛りです。

 

先日デイタイムキックボクシング会員の吉住君が、朝の7時半からお子さんと、

部活動が同じ子供たちを連れ、公園で走り込みをしておりました。

びっくり。

居るところには居るのですね。

凄い父が。

私たちもその場に混ぜていただき、小学生と本気で競い合いました。

私の戦績は真ん中前後。

とても悔しい。

走るだけなら、全く及びませんね。

それでも走り込みがしたいと思わせてくれたので、良い刺激になりました。

父として、人間として、大変尊敬する場面でした。

世間の普通は知りませんが、やる人はやるのです。

 

今年は様々な試みを考え、実行しております。

直接的にビジネスには繋がっていないことが多いのですが、

人の為になる行動ではあると考えております。

吉住君も、打算的に子供たちの走り込みを手伝っているわけではございません。

一緒に指導している姿が、何より楽しそうに見えました。

自分が一番楽しむ。

とても大事。


清算度外視でも、良いことはする。

その後に、信頼を重ねたビジネスに繋がれば、良いなと考えております。

経営者としては賛否両論あるとは思いますが、

自分らしく行動することが、いつも結果として付いてきたように感じております。

芋引いたら負けです。


当施設には、独特の感性を持ったクライアントが集結しております。

要するに変わっている(笑)

ただ、変わっているというのは、自分の軸・意見があるのだと感じております。

チームワークを考えるなら協調性は必然と考えますが、

他人の為に生きるわけではございません。

周りから見て変わっているだけで、分かる人には分かるのです。

少なくとも私は、大丈夫、間違っていないよ!と、強く背中を押してあげたい。

日々ぶれない自身の人生観を持った方々と出会える。

日々新しいエッセンスが注ぎ込まれ、私を成長させる。

幸せなことです。

 

私には自分の興した事業という道が既にあります。

そのような道に出会えない人の方が、世の中には多いのではないでしょうか。

出会えたことで恵まれておりますので、その事業に全てを費やします。

脇目などふりません。

私が他者に対して与える印象に、弁が立ち、

少し頭の回転が速いようにお聞きすることもありますが、

いえいえそんなまさか。

これしか出来ないのです。

必死。

常に考えているから言葉で即答できるだけで、回転など速くありません。

準備が出来ているだけです。


他の事では何も心が震えないのです。

手法は運動指導ではございますが、お伝えしたいのは自身の人間性です。

自分が何のためにこの事業を立ち上げ、何を想いこの先この道を歩いていくのか。

知って欲しいのです。聞いて欲しいのです。


身の丈に合わない素晴らしいクライアントの皆さまへ、たくさんの恩返しを差し上げたいのです。

一人で興した事業、今ではスタッフも加わり、一枚岩ではなくなってまいりました。

痺れるような仕事がしたい。

全力教室の代えは利かないと思わせたい。


人は自身の想像が上回った時、感動するとどこぞで耳にしました。

常に想像を上回り、全力教室にしかないものを伝え続けていきたい。

日々研鑽を重ね、精進を繰り返します。

 

私は多少強引な方が、自分らしいようです。

今年と来年は様々な事が起こり、自身の人生に目まぐるしい変化が起こります。

らしさ全開でいきたい。

行動はたった一歩の勇気だけです。

様々な企画をし、人の為になる仕事を生み出します。


今までの経験上、新しいことを始めた時、必ず批判をする人がいます。

そんな人に限って、内情を知らず、自分では何もしない人だなと感じております。

100人に1人でも、私の想いが響く人の為に、自分の全力を尽くしたい。

間口は狭いかも知れませんが、深さは深淵の如く、全力教室です。


最後までお付き合いありがとうございました。