毎度です。

今日は全力で大胸筋を追い込んだ古川です。

いやはや、当施設のお客様が日々全力で筋肉を追い込まれていますので、私も刺激を受けておる次第です。

ありがたや。


さて、先日あるお客様が、「古川さんは公私共にオンオフがありませんね」と、仰られました。

うむ~…そうなのです。

ボーっとすることも意識的にしないと出来ない、ややこしい性分なのです。


気が張って眠れない時は、深酒をして強制睡眠を取ります。

何て体に悪いのか…(笑)

ボーっとする、ホッとする時間を設けないと、無理が重なります。

家族ならなおさら日々顔を合わせているわけですから、私のオフのなさに、心配を掛けている可能性大です😭

 

私のお客様は、スーパーヘビー級です。

普通人なんて一人も居ない。

恋愛と一緒。

好きな時は誰よりも頼れる存在だけど、嫌になった時の反動たるや…。

憎しみの対象になりますものね。

恐ろしや。


お客様と圧倒的に近い距離で居れること、幸せです。

この距離でないと聞けないお話し、感情の交流、心が高ぶります。

社会的責任は増す一方。

責任=成長と考えていますから、どんと来い!です。

ただ、その一方で、気を抜いた時間も減る一方です。

隙がない。

近寄りがたい。

普通の感情を遠ざけてしまっています。


僕自身、これでも角が取れ、丸くなったなと感じているのです。

ただ、それは人様にであって、自分自身のリラックスにはなっていなかったのかも知れません。


そんな僕がお客様を頼り、話を聞き、熟慮に熟慮を重ね実行してみようと思った方法。

何だと思いますか?

 

 

 

 

デデデデーーーン!

お笑い番組を観る!!!

マジです。

これが恐らく最大の解決方法になるのです(笑)

ただただ無心で笑い、どっちの芸人さんが面白いとか、家族であ~だこ~だ言い合うのです。

特にこの一年は、そのような時間が一分もありませんでした。


TVは所持しておりません。

観ないし邪魔だし観ないし邪魔だからです。

しかし、その結果世間ずれしている一因にもなっています。

日常会話に支障は…ぽつぽつ出ています(笑)

しかし、TVを所持していなくても、今日日インターネット様が大活躍しておりますので、お笑い番組を視聴しようと思えば、何とでもなるのです。

この程度のことも、アドバイスをいただいて決めないと、出来ない不器用すぎる人間なのです。


昔はTVを見ていると暇人のように思われる印象があり、それが嫌で観なくなるキッカケになりました。

それもそもそも人目を気にしての行動ですから、ダサいことこの上ないです。

見る機会が減り、観てもほんとうにつまらなく感じるようになったので、観なくなりました。


そして、現在巡り廻ってお笑い番組を観るということが、自身のリフレッシュになるのではと行きつく始末(笑)

我ながら何て未熟なのか…。

ボ~っと何かをしたり、無心で居れる時間は大切。

アドレナリン出っぱなしで走り続けても、ものの一週間でバーンアウトしてしまいます。

誰でも知っていて誰でも出来ることが、僕はなかなか出来ないのです。


お客様から強烈に推されて、最近観たお笑い番組はこちら↓


家族で爆笑。

ああ面白い。

全力で突っ走ることは無意識にできますので、ダラダラ抜き時間を作ることを、意識的に取り入れていきますー。

また見に来てください。