いつもご覧いただきありがとうございます。

全力教室 代表の古川真行でございます。

 

苦節(と言える程のものではありませんが)10年、念願の念願の念願の×1万、移転から半年が経ちました。

お客様へ無茶の無茶ぶりを重ね、共にリノベーション工事を敢行いたしました。

その時の詳しい記事はこちら↓

全力リノベーション!

購入当時、天井を抜くなど誰が想像出来たでしょうか?

私一人やれる気しかしておりませんでしたので、困っている人を目の前にして手を差し伸べないのか?とクライアントへ詰問に迫り(笑)、何とか無事に天井を抜くことが出来ました。

昔俺はやんちゃだった~なんて信憑性の薄い昔話を語るおっちゃん居りますよね?(実際に僕の周りには居ませんが)

おっちゃんの現在、地でやんちゃをし続けております(笑)

喧嘩するだけがやんちゃではありませんよね。

実際僕は喧嘩から縁遠い性格なのです。

とても怖い怖い。

スポーツでMMAを好きになり、このスポーツは可能な限り続けていきたいと考えています。

でも、ストリートファイトなんて昔から絶対に出来ない。

とても怖い怖い。

そうではない部分で、日々前進、やんちゃしまくりなのです。

 

人は何歳になっても、人との出会いで変わると昔の偉い人が言っておりました。

この場所に移転するまでは、想像だに出来なかった出会いです。

Mark’s neighbor.

マークさんはイングランド人で、英語がネイティブです。

引っ越しのご挨拶で初めてお会いした時から、僕はマークさんが大好きになりました。

その時から僕の英会話レッスンは始まりました。

40歳手前からでも、英会話を始めて良いじゃない。

だって、僕はマークさんと絶対に友達になりたかったから。

 

マークさんは、一言で言うならVery Nice Guy!

ご家族共々笑顔が素晴らしいし、良い人間であります。

僕に連絡が来る時は、常に自分に何か出来ないか?手助けは必要ではないか?と来ます。

反射のように、人への手助けを考えております。

いやはやこりゃまいった。

意識的に人助けを考えることはありますが、反射で動くことなど出来ません。

スキル、スペック何もかも僕より上にも関わらず、その上人の為になろうと動かれていたら敵いません。

しかし、僕も下に合わせて優越感に浸る精神は欠片もありませんので、

上に合わせ、自身を向上させ、マークさんにとって欠かすことに出来ない友人でありたいと考えています。

高めなければっ!

 

そしてもう一つの大きな偶然。

マークさんの会社では、リコイルという名称のトレーニング器具を扱っていたのです。

隣りに引っ越してきた僕は、偶然にもフィットネストレーナー。

そしてマークさんはフィットネス器具を扱っている。

天文学的な数字の偶然、いや、奇跡。

これを運命と言わずして、何と言うのでしょうか?

おっさんがおっさんにデレデレです。

気持ち悪っ!(笑)

 

そして、マークさんから研修を受け、リコイルトレーナーとして登録していただくことが出来ました。

やったーやったーやったねーーー🎶

兵庫の獣にも、合同トレーニングを共に行っていただきました。

相変わらず絵になる男よの~。

こんな楽しそうな顔、お互い見たことありました?↓(笑)

 

リコイルトレーニングは、主動筋を変えながらも、全てのエクササイズが体幹トレーニングに繋がります。

常にコアホールド!です。

極論ではありますが、体幹力が上がり、ボディーコントロールが向上すれば、全て何とかなります。

 

僕はビッグマシンでのエクササイズを指導に使うことは、良いと思っておりません。

何故なら頭使わないから。

マシンの性能が良ければ良いほど、マシン頼りになり、知恵を使わず工夫をしません。

楽ですけどね~。

高齢者や運動初心者には向いていると考えています。

正しいフォームを習得するためにはベストマッチ!

しかし、そこに依存してしまうと、指導力に悪影響を及ぼすと考えています。

その点このリコイルトレーニング、指導者としての指導力が試されるのですよ~。

繊細なボディラインの修正、クライアントへの分かりやすい指導ワード、1rep毎の注視。

指導力フル活用です。

知恵と創意工夫を用い指導力を高め続けていきたいと考えていた僕には、ベストマッチの器具です。

 

日々日々クライアントへリコイルトレーニングを提供し続けております。

組…エホンエホン!(笑)社長も気に入られ、全力で挑んでおります。

社長は出力だけなら当施設一です。

しかし、コントロールが苦手なので、燃費が悪いのです。

なので、当施設では社長が一番、リコイルトレーニングに向いているかも知れません。

 

岡チャンマンは自重が直結するトレーニングなので、毎度仮死状態になるまで追い込んでおります(笑)

ね?重そうでしょ?(笑)

しかし、岡チャンマンはこの写真から3kg以上体重が落ちております。

ついに大台を切りそうです。

気を緩めず、頑張りましょうねーーー。

 

シオミン(多分宇宙人)も、左上腕骨の骨折からリハビリトレーニングを続けておりますので、

肩甲骨、肩関節の可動域向上には、打って付けのトレーニング法だと考えています。

いわゆる不思議な人ですけど、僕は宇宙人だと思って接しているので、気になりません(笑)

 

運動が苦手だけど、お母さんと一緒に毎週トレーニングに励んでいる小学校二年生のハル。

お母さんに勝てる種目だけ、目の色変えて挑みます(笑)

  

トランポリンが大好きだもんね~。

しかし、毎度やり過ぎて、その後のエクササイズがグダグダです(笑)

 

今だ演奏力の向上に余念がなく、美意識も一級品に高い尊敬するMy Piano teacher!

もう帰らせて下さい…と懇願されるほど、体幹への効きが強いようです(笑)

しかし、何だかんだ言いつつも、もう少し出来ますと欲しがり屋さんです。

常にアクティブな姿勢にも尊敬の念を感じています。

 

リコイルトレーニングは、香港やオーストラリアではTVに取り上げられるほどメジャーであるそうです。

しかし、日本では皆無に等しく知名度がありません。

リコイルインスタグラムアカウントはこちら↓

なので、リコイルトレーニングを広めることが、僕の人生のミッションに追加されました。

 

僕の人生は、安定した経営状態で、丁寧な仕事を生涯提供し続ける。

そのミッションが決まっており、自分の人生は完成しておりました。

そこに一片の迷いもありませんでした。

しかし、マークさんとの出会いで、僕の人生は加速度的に広がりました。

人は何歳になっても、人との出会いで変わる。

の、格言を残してくれた昔の偉い人ありがとうございます。

数々の修羅場を乗り越えてほんとうに良かった!!!(笑)

龍間に来た最大の意味、ここにありました。

人生今からだ!

ps.

母が移転祝いで描いてくれた墨絵を、取り付けてる為だけに来てくれたマークさん。

大好きです(笑)