いつもご訪問ありがとうございます。
【体型を変えて人生を変える】
パーソナルフィットネストレーナーの古川真行です。

職業柄なにを食べたり飲んだりしたらいいですかとよく聞かれますが、根本的に思うのは、そんなに食べたり飲んだりしなくてもいいんです。

トレーニングレベルが4~5のスポーツをされている方は、そりゃもうたくさん摂取する必要があると思います。
強度の高い運動は、莫大な消費量を生みますから。

しかしですね、今日日この現代社会でどれほどの消費量があるのでしょうか。
消費量が少ない状態で摂取を考えても、バランスが悪いだけですよね。

何を摂取したらいいのではなく、まずは引き算されることを推奨いたします。

ダウンロード (1)

ほんとうにこれは食べる必要があるのかな?
身体を機能させるのに必要なのかな?
今まで特に考えもせず摂取していたならば、一度全ての食べ物に問いかけてみて下さい。
わざわざ摂る必要のなかった食べ物がゴロゴロ出てくると思います。

一度フラットにしてからほんとうに必要な食べ物を選択すると、自身に一番合った食生活が送れると思います。

生活習慣、職業環境、皆さんバラバラなわけですから、~さえしていれば大丈夫なんてものはないと思います。
その方だけのマニュアルが必要なのです。
それは、アンテナを張って一つずつ丁寧に作成していくしかないのです。

食べる量を減らす・我慢するのではなくて、ほんとうに必要なのかな?と自身に問いかけてください。
そして、必要ないと思えれば、なんのストレスもなく摂らなくなります。

私は食欲を一切我慢していません。
しかし、私を見て体型が崩れていると思う人はいません。

何一つストレスがなく、理想の体型で人生を送りたくはありませんか?
そのお手伝いが、私の仕事です。

最後までお付き合いありがとうございました。