いつもご訪問ありがとうございます。
【体型を変えて人生を変える】
パーソナルフィットネストレーナーの古川真行です。

今年度中に必ずお会いしたいと決めていた、松本さんに会ってきました!

photo1 (26)

う~ん、松本さんとは誰ぞやと説明したいところなのですが、ご本人様とお会いしてヨイショされるのは苦手な方なのだろうな~と印象を受けましたので、敢えて詳しくは書きません。

【わざめーば】でググっていただければ、一分ほどでものっすごい人だと分かります(笑)

インターネットとは物理的な距離を失くすものだと、この方と全国の方々とのやり取りを見ていて深々と感じますね。
かくいう私もアメブロのカスタマイズでは大変お世話になっています。
それも、無償で。
これがほんとうにとても不思議だったのです。

実際にお会いしてちゃんとお礼を言いたいと思っていましたので、念願の対面が叶いました。
本人様が極度の人見知りであると仰っていましたが、うん、これほんと(笑)
なかなか目を合わせてくれませんでしたもの(笑)

私は自分が言いたいことやしたいことを押し付けるのはあまり好きではありませんので、松本さんの心地良い距離感で居るのを心掛けました。
お互い気持ちよく、自然で居たいじゃないですか。

松本さんはfacebookで見る限り、私のことを体育会系だと思っていたそうです。
確かに格闘技をしていたり職業が運動指導者ですから、体育会系にしか見えませんよね(汗)
そんな私はちょー文科系です(笑)
本と映画があればなにも要りません。
一日中動かなくても平気なのですよ♪
松本さんは文科系の方が落ち着くようです。
よかった ホッ…(笑)
このようなことって、実際に会ってお話ししてみないと分からないですよね。
100件のコメントより、1回の対面。
ほんとそうです。

松本さんとお話しした中で一番面白かったのは、食べ物の【不味い】って感覚が分からないとのこと。

しょっぱい、辛すぎる、にがいな~はあるけど、不味いって感覚が分からないらしいです。
これは面白い感性ですよね~。
ぐぐぐ~っと吸い込まれちゃいました(笑)

私が最近食べて珍しく不味いなと思ったつけ麺も、実際に一口目で頭の中に出た言葉は【臭い】だったんですよね。
出汁のベースになっているあさり自体が古くて良くなかったのか、臭かったのですよね。
あ、貴重な一食が台無しになったことを愚痴り出すと止まらないので、止めておきます(笑)

なので、実際は不味いって思ってないのですよね。
なのに表現は不味い。
この手のお話しは大好物です(笑)

ちなみに松本さんが唯一不味いと思ったのは、食べ物ではないのですが【タミフル】だそうです。
何の味もせず、なんだこれはと。
それが不味いのかも知れませんね。
まあ原料が石油ですから、それこそ適切な表現かも。
食べ物以外が不味いという表現になるのかも知れませんね。
あ、この辺のくだりはポカーンとしながらお読み下さい(笑)

ほんとうにたくさんのことをお話しする事が出来ました。
「その人」を知りたかったので、松本さんという人を教えて頂きました。

松本さんのお仕事って謎なのですが、それでもアメブロ内でのご活躍だけ見ても、一流・超一流のお仕事をされているのが分かります。
松本さん、ベンチャラではありませんので嫌がらないでね(汗)

常々思っていますし口にもしていますが、人は環境で変わります。
自身が一流・超一流の仕事をしたいと思っているのなら、一流・超一流の人たちと交流を持たないと。
お仕事としての関係を持つとしても、同じステージに居ないと同じレベルの仕事は出来ませんよね。
なので、この人めっちゃ凄いやんと思った人には、私どこにでも会いに行きます

もちろん予想通り、松本さんは超一流の方でした。
超一流の方のお話しが聞け、感性を知り得ることが出来ました。
短い時間ながらも、成長させて頂きました。

 そして、【ちょー変人】です(笑)

ここ大事なのかも知れませんね。
私が深いお付き合いをさせて頂いている方々は、皆さんこぞって一流・超一流でありド変人ばかりです(笑)(笑)(笑)

松本さんとはSNSで知り合ったにも関わらず物理的な距離も近いので、
恐れながらも【仲間】でいたいなと思っています。
凄い人の一流の仕事を拝見して、感化されたいのですよね。

会食の場所は、こちらもアメブロガーさんである新阜正浩さんが経営しておられる、
淡路島の素材追求レストラン 贅沢美食空間 香港GARDENに行ってきました。

photo1 (27)

素材の味を消す調理をしてしまっている自然派レストランが多い中、素材がめっちゃ活きたお料理の数々でした…。

ほんとうにびっくりするほど美味しかったです!
しょっぱいお料理にすもものソースを使う感性とかが凄かったですね。
淡路島産の食材をふんだんに味わうことができました!
元々好きでしたが、淡路島がさらに好きになりましたよ。

松本さん、次回は電車・バスで行きますので、淡路島産の地酒とお料理で最高の時間を堪能いたしましょう♪
貴重なお時間を割いてお話しして頂き、ほんとうにありがとうございました!
多謝!!!

最後までお付き合い、ありがとうございました。